スポンサーサイト

--------(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トウキョウ 第一章~アーシアとの出会い~

1990-01-01(Mon)
クエスト、トウキョウのストーリーです。

普段は、お話が長いのでスキップされてしまいますが、
ストーリーが気になるけど、クエスト進めちゃったから、もう手遅れ!!

等という方で、お時間がある方は、
是非、1つの書物として、悲劇のラブストーリーをご覧下さい。
(まだの方は、ネタバレになりますが・・・)



Jipangstorytop.png


















未来への扉

npc_arsia.png

私の名はアーシア、カムナよりジパングを憂う者です。
(アーシアが目を細めた)


良く、良くここまで…成長しました。
<グリト…貴方の言葉は正しかった>


メイプルアイランドに降り立った頃はまだ幼かった貴方が、
今こうして一人の戦士として私の前に立っている。

貴方の行く末を見守っていた者の一人として…
これほど嬉しい事は…(アーシアの瞳が潤む)

…必殺の技術はより練磨され、強い意志は折れない心を生み、
力の求道者でありながらメイプルワールドの闇の軍勢と戦ってきた貴方であれば…きっと…


― 貴方のことを昔から知っているような言い方で申し訳ありません。

私の使命は、力を持つ者、力を持つべき者を見定めること。
そして、崩壊に向かいつつあるジパングの危機を救える者を導くことが天命なのです。



この地はカムナ、ジパングの最先であり最果の地。
貴方にジパングの真実をお伝えします。



ジパングは…



ジパングは今より100年後に消滅するのです。



…ジパングがこの世から消え去るのです、跡形も無く。
突如時空より現れたうねりに飲み込まれていくジパングを私はこの目で見てきました。


嘗て、古代のジパングでは高度な魔道文明が栄えていました。
私はその時代に生まれ、魔道の技術を学んできたジパングの魔術師です。


当時のジパングは、マガティアと交流を深めていました。
今(貴方の住む次代)でこそ科学の力が台頭してきていました、
嘗てのマガティアでは魔道研究が主流でした。


魔道研究の先鋒であるマガティア。
私はそこである魔術師と出会い、研究の末、そして…不老不死の力を得たのです。


誰も成しえなかった至高の魔術。
ジパングのためにその力を奮いました。


しかし、時が経ち、不死は禁忌となり、異端となり、許されるべきものではなくなったのです。


嘗ての仲間から、国から、世界から追われ、行き場を失った私は、
果ての無い世界の終焉まで見届けようと思いジパングの奥地に隠棲したのです。



しかし…終焉は想像する以上に早く訪れました。


巨大なうねりに飲み込まれジパングが消滅する瞬間、
私は時空間を超越する魔術を使い、消滅後の世界に漂いました。そして見つけたのです。


ジパングの真実を見つけたのです。


ジパングの歴史は全て1冊の本に記載されている、と。

そしてその本に記載されている内容を具現したものが歴史である、と。
ジパングの人々の全ての行動をも超次元的な技術で記録しているアカシア・クロニクルが実在していたとは…。


こんなものに人生が振り回されているのか。私は怒りを覚えました。
揺らめく世界で私はアカシア・クロニクルを手に取り、読みました。



そして気付いたのです。


アカシア・クロニクルに私に関する記載がありませんでした。
私は存在しない人間だったのです。


ジパングの外にいる人間と密接に関わったことにより、
またその結果として不老不死になったことで、
アカシア・クロニクルの呪縛から開放されたのかもしれません。


同時に、アカシア・クロニクルが流動的で改編可能なものであることが分かりました。


ならば過去へ戻り、私自身が歴史を書き換えることで、
本来の歴史の先に出現するうねりを時空の最果に閉じ込め、
ジパング消滅を防ごうと決めたのです。



しかし、ジパングのためとは言え、歴史操作は傲慢な行為です。
過去の歴史を変えれば、未来の多くの人間の存在を奪ってしまうことになってしまう。


私が出した結論は、消滅直前のジパングの歴史操作でした。


歴史操作は一回で済むものではありませんでした。
歴史には自己補正の能力があり、私が書き換えてもまた本来の歴史に戻ろうとするのです。



私はカムナを拠点に現在も消滅直前のジパングを監視しています。



そして…
私の力では及ばない歴史補正の波が訪れようとしています。


ジパングに関わることですので、本来であればジパングの人間の力を持って解決するべきことは承知しています。
ただ、アカシアの呪縛により、ジパングの人間では歴史操作に介入できません。


ジパングの未来のためにといえば傲慢ではありますが…(アーシアが恭しく跪く)
アカシアの呪縛が及ばない、貴方の力を貸して頂きたいのです。

yesnoyajirusi.png

ありがとう、メイプルワールドの住人の方…(アーシアは安堵の息をつく)


強い力を持つ貴方であれば、きっとあの時代でも戦えるに違いありません。



ただ…見極めさせて下さい、貴方の真の力を。


私は数千年前より強き者を探していました。
ジパング消滅間近の世界には高度な科学文明が存在していて、
立ちはだかる敵も今の時代では創造のつかない力を持った者たちが待ち受けているからです。


強き者を見極めるために、私はある謀(はかりごと)を行いました。
嘗てのジパングには、各勢力が天下統一を目指した、戦国の世と呼ばれる群雄割拠の時代がありました。

この中で頭角を現したのが楓城を居城とする勢力です。
忍者と呼ばれる優秀な兵士を投入した事により、楓城の下でジパングは平定されました。


天下泰平の始まりですが、忍者の強さに目をつけた妖怪が、城主に取り憑き、妖術で楓城を掌握してしまったのです。


約10年に渡り、妖怪に憑かれた城主により圧政が敷かれましたが、
ジパングに現れた侍により妖怪は退治され、平和を取り戻しました。


ジパング史の中でも、忍者の力を持った妖怪たちは強い。
楓城の妖怪は、未来で戦う者たちの、力の見極めに相応しいモンスターだと私は考えました。


そして何よりも、10年の間で無数の妖怪が生み出されていたため、
アカシアの呪縛が及ばない者が妖怪を退治しても、歴史に大きな変化がないことを私は知ったのです。


私は、過去へ移動できるワームホールをキノコ神社に空け、
メイプルワールドの住人を楓城に誘い、力の見極めを行ってきました。


ここの妖怪を倒せなくては、ジパングの未来で戦うことはできないでしょう。


貴方の力は十分なものですが、最後に貴方の力を見極めさせて下さい。


楓城にいるよう下忍者を倒し、その証として…
忍頭の巻物300個、甲冑武者の兜1個、ミニガマの油1個を持ってきて欲しいのです。
貴方の力を持ってすれば、未来のジパングでもきっと戦っていけることでしょう。


貴方にLV1ゲートパスを差し上げます。
これはカムナの住人の証でもあり、ジパングの未来に行くために必要なアイテムでもあります。
失くさない様に大切に持っていてください。


これで閉ざされたジパングの未来に飛び、歴史介入を行えるようになります。


早速、貴方に受けて頂きたいミッションがあるのです。心の準備は宜しいでしょうか。

yesnoyajirusi.png




遠き故郷の果ては

npc_arsia.png


消滅間近のジパングの様子についてお話致します。


高度機械化された時代ですが、人間の手によって生み出された人口知能の暴走により、荒廃した世界。


― 一言に言えば、それがジパングの未来です。


未来のジパングの中心はトウキョウと呼ばれる都です。
この頃のジパングでは人口知能とロボットの研究が盛んで、
メイプルワールドの他の研究機関の追随を許さないほどの技術力を誇っていました。



そしてある時、ジパングの研究機関で革新的な人口知能(AI)が生み出されたのです。

ジパングの平和の象徴になるはずだったAI。



しかし――。



驚異的な学習能力により自我を得たAIは、ジパングの民に反旗を翻しました。
AIは自律兵器を生み出し、破壊を繰り返し、ジパングは危機に陥ったのです。


敗走を重ねる軍でしたが、ジパング技術研究所が開発した電子パルスによる結界により、
反乱した機械兵器をトウキョウに封じ込める事に成功します。


更に、最終決戦兵器となる軍用ロボットの開発にも成功。
戦線に投入し、機械兵器郡を駆逐。殲滅まで後一歩のところで…。


ジパングの上空に巨大なうねりが現れて…ジパングは消滅するのです。





―いま語ったのは真実の歴史、正史です。


私はジパングの崩壊を防ぐ手立てを探しました。
そもそも、あのうねりは何なのか。


残念ながら、うねりの実体までは掴むことは出来ませんでしたが、
アカシア・クロニクルを調査した結果、
機械兵器が召還した別次元の高エネルギー体である、ところまでは分かりました。



そして―。


軍用ロボットの完成が早まれば、うねりが出現しないことも知り得ました。


正史では、軍用ロボットの開発には紆余曲折あり、
外部からの妨害も伴って、その開発は大幅に遅れていたのです。


はい、ジパングの崩壊を防ぐためには、軍用ロボットの開発を助成し、
うねりが出現するより早い段階で機械兵器団を殲滅すれば良いのです。


ジパングが崩壊するのはジパング暦2102年。


貴方には、崩壊2年前の2100年に飛んで頂きたいのです。


正史では、ジパング技術研究所で密かに開発されていた最終決戦兵器のj起動ユニットが、
機械兵団に強奪されます。


これにより開発が大幅に遅れ、崩壊への道が始まります。


2100年のお台場と呼ばれる地で、強奪したユニットを護送中の機械兵団に遭遇することができるでしょう。


貴方には、ユニットの奪還をお願いしたいのです。


駆動ユニットを奪還し、ジパング技術研究所に返還すれば、
軍用ロボットの開発が早まり、うねりが出現する前に機械兵団を殲滅することができるでしょう。

yesnoyajirusi.png



ありがとう。


駆動ユニットの詳細についてはお台場と呼ばれる地にいる兵士から話を聞いてみて下さい。
彼はユニット奪還の命を受けたジパング防衛軍の特殊部隊の一人で、当時のジパング最強の兵士でもあります。
彼から助言を得て下さい。



それでは、各時代への移動方法を説明します。


このカムナの下層にある青いクリスタルがタイムワープをサポートしてくれます。
タイムワープにはゲートパスが必要です。
ゲートパスのレベルに応じた未来に行くことができるのです。



(アーシアは手を胸の前で交差させて、瞳を閉じた)



ジパングの未来を、


平和を、


ただ一つの希望を。



貴方に託します。



そして――



貴方が生きて戻られることを祈ります。どうかご無事で。






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

☆プロフィール☆

ELLE

Author:ELLE
◆自己紹介◆

成人ギル【Farfalla】のギルマス
RUIにゃぁ(塁華)の後継者、
ELLE(エル)です!!


あ、♂ですよ!!


入団希望者おりましたら、
コメント下さい!!


コメント頂ければ、
携帯の方に連絡が入る様に
設定されています。


◆キャラクター紹介◆

後日更新します。
RUIにゃぁ:Lv200(NL)
1299671998.jpg

現メインのRUIにゃぁですb
BOSS楽しい~(///ω///)テレテレ♪
殿、コア、jkmデェトのお誘い
お待ちしておりまぁ~す♪♪

PB第一撃破v(´∀`*v)ピース


RUIにゃぁ彡:Lv142(WH)
RUIにゃぁ彡

被ダメすると恋に落ちます!!w


qoRUIop:LV159(BS)
1259519171.jpg

旧メインのBSです。


x塁華x:LV133(氷魔)
1252012967.png

1stキャラの氷の女王様ですw
破産に追い込まれ育成放棄ww



他にも居ますが、
載せる程でもないし重くなるので、
省略させて頂きますww
(ちなみに全キャラ睨むと怖い…)

☆Farfalla☆
Farfallaリンク
  • Farfallaギルイベ11/15更新(pm23:30)
  • ☆最新記事☆
    ☆最新コメント☆
    ☆Maple 攻略サイト関連☆
    ☆リンク☆
  • さくらブログリンク集 様
  • はちみつ*てぃすと(蒼) 様
  • aya-memo(あや) 様
  • 水素のあるるん日記(あるる) 様
  • ほっこりと♪ふる-つぱふぇ(いちご) 様
  • ~斬り源~波乱万丈~奮闘記~(斬り源) 様
  • ~空の果て~(くぅ) 様
  • おだしはこぶぅだし。(こあちゃ) 様
  • ブルーベリーストーリー(恋模様) 様
  • 朔の月(粋sui)  様
  • むふっ・ω・)(スノ)  様
  • 気の向くままに(琳美) 様
  • tim tim cherry(チニー@ドM) 様
  • あんころもち(テレ) 様
  • な-るなる♪(DKナル) 様
  • 神様!仏様!!将軍様!!!(殿) 様
  • 広子おそるべし?(ナイス) 様
  • team大阪府警(菜月) 様
  • いちご いちえ(ナリ) 様
  • 自宅警備中 ~Now Neeting~(にゃー) 様
  • ~花影な一族~(花影) 様
  • bubu’s everyday(ぶぶぶゆす) 様
  • MyTreasure(vHolyStory) 様
  • ミケのメイプル日記(魔犬ミケ) 様
  • Maple in wonderland☆(まみ) 様
  • Memory(麻耶) 様
  • きもちい人のためのブログ♪(まる) 様
  • タタモモタモタ?いやマロンです。(マロン) 様
  • らいちのこの頃(雷雉) 様
  • ルルゥのルー♪(るる) 様
  • 伝説の巫女 様
  • ☆RUI&ELLE作成攻略記事☆
  • jkm前提1段階
  • ☆トウキョウストーリー☆
  • トウキョウ第1章
  • トウキョウ第2章
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。